印紙を貼らなくていい文書に印紙を貼ってしまった

印紙を貼らなくていい文書に印紙を貼ってしまった場合は、印紙税を納めなくてもいいのに印紙税を納めたことになってしまいます。つまり、印紙税を誤って多く納めたことになります。

この場合、印紙を貼りすぎた場合と同じように、この場合も余分に納めた印紙税額について還付を受けることができます。

還付についての詳細は、印紙を貼り過ぎてしまった場合と同じです。


印紙税・収入印紙の基礎