雑所得になる場合

アフィリエイト収入は、雑所得で申告することができます。事業所得の場合は予め開業届を出す必要がありますが、雑所得の場合は特別な届出を必要としません。アフィリエイト収入が少なく、帳簿も何も付けていない場合は、雑所得として申告するのがよいでしょう。

雑所得は、サラリーマンのような給与所得者だけでなく、専業主婦などの給料をもらっていない人でもOKです。サラリーマンなど(給与所得者)の場合は年間20万円まで、専業主婦など(給料をもらっていない人)の場合は年間38万円以下であれば、税金はかからず、申告の必要はありません。